食事

一人暮らしの食事でも安心な栄養バランスの取り方をご紹介します。

あなたは食事でとる栄養素にはどんな種類があって、1日にどれだけ取ればよいのか知っていますか?

今食べている食事にはどんな栄養素が入っていて、「あとどのくらい食べれば1日の必要栄養素に到達するか?」なんていちいち計算して食事できませんよね。

 

ここでは一人暮らしの食事でも安心な栄養バランスの取り方ご紹介していきます。

私自身も一人暮らしをしていた経験がありますから、食事の偏りやバランスの取り方についての悩みがありました。

【偏った食事例】ほんとうに大丈夫なのか不安になったあなたへ

「いつも偏った食事・・これで本当に大丈夫なのか?」 そう考えたことはありませんか?   1人暮らしだと食べるものがどうしても自分の好きなものになってしまう‥ でも 「好きなもの食べたい。」 ...

続きを見る

1人暮らしの1日の食事例

農林水産省では朝・昼・晩で以下のような例を説明しています。

結構具体的に書かれています。

一人暮らしの食事栄養バランス

日本の厚生労働省や米国の食品栄養素摂取基準(Dietary Reference Intakes)などの公的な組織によって策定された食事摂取基準を参考にしてください。

1日に必要な栄養素は以下のようになっています。

必要なエネルギーや栄養素の量は個人の年齢、性別、身体活動レベルによって異なるので、個別に自分の状況に合わせた栄養バランスを考える必要があります。

  1. エネルギー:必要なエネルギーは個人差がありますが、一般的には、成人男性は1日に約2,000-2,500kcal、成人女性は約1,600-2,000kcalが目安です。
  2. タンパク質:体重1kgあたり1g程度が必要とされています。例えば、60kgの人は1日に60g程度のタンパク質が必要です。
  3. 脂質:体重1kgあたり1g未満が必要とされています。一般的には、1日に25-30%程度のエネルギーが脂質から摂取されるように目安にしてください。
  4. 炭水化物:1日に摂取する炭水化物の割合は、個人差がありますが、一般的にはエネルギーの50-60%程度が目安です。
  5. ビタミンとミネラル:野菜、果物、豆類、全粒穀物、魚、肉、乳製品など、バランスの良い食事を摂ることで必要な栄養素を摂取できます。必要な栄養素を摂取するためには、毎日様々な種類の食品を摂るようにしてください。
  6. 摂取量:食品摂取量の目安には、日本の厚生労働省が策定した「日本人の食事摂取基準」や、米国の食品栄養素摂取基準(Dietary Reference Intakes)などがあります。これらを参考にしながら、自分に合った栄養バランスの良い食事を心がけましょう。

しかしこれを一人暮らしでずっと続けていける人ってどのくらいいるんでしょう?

わたしは友人からの食事のお誘いや、会社の飲み会などでこの食事の流れが崩れてしまい途中でやめてしまいました。

 

身体にローテーションで染み込ませている間はなんとかなったんですけど崩れるとやる気が無くなってしまいますよね。

だからといって健康に良い食事をしたいと思い、ほかに何かいい方法はないか探していました。

 

かんたんに摂る栄養

春の健康診断の結果もあまりよくないのに、ついついハンバーガーとか食べてしまいます。

「あれ?昨日も食べたよね、これ?」

ってバランス無視で食べていることに気が付いてときどき心配になっていました。

 

そんなとき、ネットで検索していると「完全食」というのに目が止まります。

完全食とは、1日に必要な栄養素がすべて入っているバランス栄養食のことです。

 

これを3食すべてではなく、1回だけ置き換えると良い効果があるそうです。

 

さっそく注文してみました。

わたしが注文したのは「ベースフード」という会社のパンやパスタやクッキーに調合した完全食なんですが、

口コミでいろいろ見てみました。

評判も良いようです。

 

ベースフードの口コミ

ではベースフードを試してみた方の意見を見てみましょう。

一部抜粋

通勤距離が長いので、朝食用に購入しました。
なかなかバランスの良い食事は難しいので、こちらに期待。食感も食べ応えがあって、味も美味しいです!今まで、便秘気味でしたが便通も良くなったと思います(^-^)
お値段は少々しますが、栄養価と消費期限を考えると仕方がないかなぁと思います。
今度は違う味も買ってみたいと思います!

昨年、色々と入ったコースを公式ショップで体験済です。普段からサプリメントをかなり摂ってはいます。1食置き換えで便秘が改善したこと。肌への変化もすぐ感じました。普通に美味しいですし、満足感もあります。今回、カレーが発売され到着後、レンジで軽く温め食べましたが、スパイスがきいていて美味しかったです。家族と食事がバラバラになったタイミングで購入させていただきました。家族がいるときはベースフードは難しいので。サラダを付け加えたりスープを添えたり、パン好きの私には最高です!

メープルとシナモンが美味しかったので購入してみました。
チョコ味あんまりしない、、、。
生地も、メープルが1番しっとりしてた。
メープルやシナモンみたいな形が1番食べやすいかな。
カレーみたいにホロホロ崩れる生地ではないし、温めなくても食べれるけど、シナモンやメープルに比べるとパサパサして硬い印象。
リピするならメープル一択ですね。

これは抜粋ですが、良いところだけ抜き出したわけじゃなくほとんどが高評価なんです。

 

星でいうとMAX☆5で☆4.38。2756人の方の口コミが載っていますので下のリンクで見てみてください。

 

ベースブレッドの口コミ(下の方にあります)

 

正直信じられませんよね?

人間なんて10人10色。良いという人がいれば悪いっていう人もいるはず。

でも悪そうなコメントを書いた人でも☆4を付けてる。

とにかく自分で試してみないと納得いかないわたしは届いたパンを食べてみました。

 

ベースブレッドを試してみました。

わたしの感想です。

たしかに味はおいしい。でもこれが完全食?って思ったのが第一印象でした。

他のパンも食べてみると、

口コミにも書いてあったカレー味がたしかにパサパサで食べづらい感じ。

プレーンは少し料理酒のような香りがします。

 

たしかに好みは分かれると思いますが、これで栄養バランスを気にしなくていい!って思うと楽ですね。

わたしは定期購入で今でも食べています。

ときどき食べ忘れても大丈夫らしいので気が楽です。

 

ベースフードでは、お試しで初回が安くなっています。

もし試すなら今がいいですよ。

 

ベースフードはこちら

 

6月にはクッキーも新発売されているので、こちらも買って試したいと思います。

 

→ ホームに戻る

-食事