食事

ハローフレッシュが日本上陸!アジアで最初の事業展開が日本なのはなぜ?

最近コロナの影響もあり特に注目を集めてきた食材宅配のミールキット

 

その中でも2022年春に海外のメーカーハローフレッシュが日本に上陸してきました

 

ミールキットは仕事や家事に忙しい方には便利なサービスですよね^^

 

ここではハローフレッシュについて

  • どんな会社なの?
  • いつからやってるの?
  • どこの地域でやってるの?

といった疑問について解説していきたいと思います。

 

ハローフレッシュとは

ハローフレッシュは2022年4月より日本展開をしたドイツの企業です。

 

創業は2011年11月。

 

ドイツ・ベルリンにてスタート。

 

17年11月にはフランクフルト証券取引所に上場を果たしています。

 

全世界17か国、850万人以上が利用している(2022年3月現在)ってすごい数字ですよね。

 

延べ10億食という、とてつもない量の販売実績を誇る企業なんです。

 

もちろん全米でもシェアNo1を獲得していますよ^^(2021年12月実績)

 

ハローフレッシュ日本上陸

2022年4月よりHelloFrreshグループ(トーマス・グリセールCEOとドミニク・リヒターCEO)によって日本展開されました。

 

アジアでは日本が最初の事業展開国となります。

 

なぜ日本なのか?

 

その理由は「最も成長余地が大きい」とハローフレッシュジャパンのウォン・ジョンCEOが言っています。

 

成長余地というのは、以下の調査から考えられたとも説明されています。

  • 食の感度が高い
  • 共働き世代の増加による時短ニーズが多い
  • ミールキットの普及がまだ少ない

そのため「今後の拡大が期待されるとして日本を選んだ」と話していて、なんだか今後の拡大が期待されますね。

 

ハローフレッシュのこだわり

ハローフレッシュではレシピのプランが全部で4種類あります。

  • 定番
  • ファミリー
  • 低カロリー
  • ワールドグルメ
ハローフレッシュ3つの料金プランとは?料金一覧表と注意する部分をチェック!

ハローフレッシュはドイツから日本進出した食材宅配(ミールキット)の企業です。   他社のミールキットと明らかに違うのは、海外の知らない料理がメニューにあるところ。   では料金はど ...

続きを見る

 

ハローフレッシュの強みである海外の料理が楽しめるのもこだわりですが、実はすべての料理を日本人の舌に合うように改良されています

 

そのため可能な限り国産の食材を使うことにもこだわっているんです

 

信頼できる業者から直接調達に取り組んでいて、品質と安全性を保つためにFSSC22000などの国際食品安全(GFSI)認証を取得したサプライヤーを選んで食品を調達。

 

認証を取得していないサプライヤーいついては、HelloFresh独自の厳格な基準をもって監査しているそうです。

 

詳しくはQ&A新型コロナウイルス関連情報をご覧ください

 

ハローフレッシュ配達エリア

ハローフレッシュは配達エリアによって配送料が変わってきますので注意してください。

 

通常配送料330円の地域

東北 : 青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島

関東 : 茨木・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川

中部 : 新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知

近畿 : 三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山

中国 : 鳥取・島根・岡山・広島・山口

四国 : 徳島・香川・高知

 

配送料が450円の地域

北海道

九州 : 福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島

 

しかし対象外エリアもあります。

対象外

沖縄県全域

北海道 : 礼文郡 礼文町・利尻郡 利尻町・利尻富士町

東京都 : 大島町・利島村、神津島村、三宅島 三宅村、御蔵島村、八丈島 八丈町、青ヶ島村、小笠原村

島根県 : 隠岐郡 知夫村・西ノ島町・海士町・隠岐の島町

広島県 : 三原市

香川県 : 小豆郡 土庄町・仲多度郡 多度津町・琴平町・まんのう町

高知県 : 宿毛市

愛媛県 : 今治市・宇和島市

長崎県 : 対馬市

鹿児島県 : 奄美市・鹿児島郡・三島村/十島村・大島郡 大和村・宇検村・瀬戸内町・龍郷町・喜界町・徳之島町・天城町・伊仙町・和泊町・知名町・与論町

 

まとめ

いかがでしょうか?

 

ドイツの企業が日本に上陸するのは珍しいことではありません。

 

しかし食に関する企業は成功していないような気がします。(管理人の主観です)

 

それは日本の食文化というものが海外とは違い、独自のものを築いてきたからではないでしょうか。

 

そういった意味でも日本人の舌に合わせたレシピに変更するといった戦略は理にかなっているかと感じます。

 

2022年4月からスタートしましたが、Twitterなどの口コミを見てもすごい量が流れてきます。

 

わずか半年でこの勢いは今後の展開が楽しみですね^^

 

以上、ハローフレッシュについてお伝えしました!

 

このサイトではハローフレッシュの情報をいろいろお届けしています。

 

よかったら他の記事も読んでみて下さいね^^

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m

 

ハローフレッシュの口コミ情報をまとめてみました!

ドイツから日本に上陸した世界17か国、850万人以上の方が利用しているミールキット会社のハローフレッシュ。   海外の料理レシピの材料が自宅に届くとあって、いますごい人気になっています。 & ...

続きを見る

-食事
-